年寄りのお節介
 防犯対策・犯罪回避/年寄りのお節介
空き巣対策のひとつは、SNSやスマホに行動の予定を書かないこと<191229>
空き巣対策は、不規則な生活や不規則な行動が有効かも!<191228>
【ご案内】トラブルや事故が発生・遭遇してお困りのときは、公的機関や弁護士などに相談を!
空き巣対策のひとつは、SNSやスマホに行動の予定を書かないこと
   
便利なスマホは、今ではなくてはならない存在です。
スマホは、パソコンであり、携帯電話でもあります。

さらにスマホは百科事典になり、お財布にもなります。
そして、地図にもなり、ナビゲーターとしての利用も便利です。

金融機関との接続もでき、スマホで株式投資などをしている人もいます。
機能が多彩で、便利、これこそスマートフォン(賢い携帯電話)です。

スマホで自分の行動予定を記録している人がいます。
誰にも見せない予定表であれば良いのですが・・・

SNSに行動予定を仲間に知らせている人がいます。
そのSNSから行動予定が漏れてしまうことがあります。

仲間から漏れることもありますが、
パソコンやスマホの情報は、どこから漏れ、どこに蓄積されているかわかりません。

ネット上の情報は、基本的にどこかに記録されていると言われています。
記録されているとすれば、漏れる可能性があります。

年末年始、忙しく慌ただしい時期です。
頻繁に友人などに自分の行動を知らせる必要性に迫られます。

で、つい行動予定を書いてしまいます。

「30日から海外旅行!
家族全員で5泊の予定でマレーシアに行って思い切り泳ぐ予定!」

「年末に田舎に帰ります!
5日に戻りますから、6日に飲みに行きましょうね!」


空き巣がこのような記事を読んだらどのように思うでしょう!
空き巣は、ひと仕事も、ふた仕事もできてしまいます。

以前にネット上に書いた情報を見て空き巣に入られてしまった人がいたようです。
自慢げにお友達に知らせようと考える人は、要注意!

SNSに書くときは、結果です。
思い出話、自慢話をたくさん書きましょう!
<191229>
空き巣対策は、不規則な生活や不規則な行動が有効かも!
 
空き巣は、事前に侵入しようと決めたお宅を何度も確認しているようです。
空き巣ですから住人が居ないことが大原則だからです。

基本、住人が居ようが居まいが、侵入するのは難しいことではありません。
時間さえあれば鍵は明けられるようですし、わずかな音でガラスも壊せるようです。

侵入しようと思えば、あらゆる手を尽くして侵入します。
ただ、空き巣が嫌うのは住人との遭遇です。

何度も確認するのは、住人が居て、遭遇したり、顔を見られたりするのを避けるためです。

もちろん、捕まえられると空き巣としては最悪です。
そのために、何度も下見をするわけです。

で、空き巣が好むのは規則正しい生活や行動をしているお宅です。
規則正しい生活をしていれば、侵入する最適な時間を推定できます。

空き巣は、規則正しい生活をしているお宅がターゲットなのです。

空き巣対策は、空き巣が嫌がる方法を講じることです。
空き巣対策は、できる限り不規則の生活や不規則な行動で回避するようにします。

センサーで点灯するライトは、ワンパターンでなく不規則に点滅させます。
音も不規則に鳴らします。

空き巣対策には、不規則が効果的のようです。
帰宅する時間はまちまち、寝る時間もいい加減!起床する時間も・・・

いい加減な生活、いい加減な行動を空き巣は嫌います。
まるで私の生活です。
<191228>